印西市は住みよい街で全国第1位!

2018年の住みよい街ランキングで思わぬ伏兵が…。(実は7年連続!)

それは何処!?

 

千葉県印西市!

 

何と読むの!?

いんざいし」!

簡単だけど読みずらい…ちなみに、印西市内にある鉄道の駅の「木下」。

読み方は「きおろし」。「安食」で「あじき」。こっちも読みずらい(笑)

 

気になる人気の”理由”

まずは便利なこと!

電車に乗れば、東京まで乗り換え無しで約1時間。

市内の商業施設は大規模でバラエティー豊か!国道464号線沿いにある大商業施設群。大手ショッピングモールやショップが集結していて、イオンやニトリ、カインズホームなどの個々の施設も大きい!

街の50%が緑地なので樹木も豊か。歩道は広く電線は地下にあるので電柱が殆どなし!

ドクターヘリを全国に先駆けて導入した日医大病院もあり、医療面も安心。

2018年の時点で人口10万人を突破して、尚も増加中!

 

しかも、地質学的には活断層のない空白地帯となっており、地盤が強固!大企業のデータセンターなどが集まっているほどの安全地帯だとか。

印旛沼の北西部に位置し、北総線と成田線の2路線が市内を通っています。内陸なので津波の心配も無し!

筆者が千葉に住んでいた子どもの頃は、印西と言えば”田舎”だったんですが、今や緑と建物のバランスのとれた理想の街になっていた!

賃貸も一戸建手作ても物件が適度にあって、穏やかで便利な生活圏に発展した印西市。

安心・安全で住みやすい街。しばらく人気は続きそうですね。印西恐るべし!

>>>千葉県印西市の物件探し

 

 

コメントを残す