2020年、話題の漫画・アニメ…”鬼滅の刃”。あなたはコミック派?動画視聴派?

最終更新日

2020年は”鬼滅の刃”(作者:吾峠呼世晴)が大人気です。22巻の時点で原作累計発行部数が1億部を突破し、劇場版も公開されたこともあり、それに伴って地上波でも作品が放送されています。

大正時代という現代への過渡期に活躍する剣士の戦いの物語…。

楽しみ方は人それぞれで、コミックを”読む派”、動画でアニメを”観る派”で楽しんでおられることと思います♪

私の調べでは、例えばU-NEXT(ユーネクスト)。2007年に配信をスタートさせて以来、作品数ともにトップクラスの成長を続ける月額料金2,189円(税込)で約140,000本以上の作品が見放題の動画配信サービスです。

映画や海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、バラエティ、音楽、ドキュメンタリーとカテゴリも多様となっています。

また、会員登録をすると31日間は月額料金無料で動画を見ることができるということです。(この記事を投稿した時点の話です。)

さらに、1,200ポイントを付与してもらうことができるので、追加料金がかかる最新作の映画やマンガをポイントでお得に見ることができます。

ポイントは翌月に持ち越すことも可能とのこと。

そのうえ、アカウントを最大4つまでつくることができるので、4人家族なら1人500円で毎月視聴ができるという計算になります。

私としては、家族で見るならU-NEXTは断然おすすめです。

最初の31日間は無料で視聴ができるので、試してみることをお勧めします。

追伸

12月には完結編である23巻が発売され、本屋さんに「鬼滅の刃」を買うための行列が出来ているほどの人気ぶり。驚きです。

wakuwaku